ケーブルテレビサービスのご案内

Q&A

お問い合わせ

サービスエリア

地上デジタルへ移行するには

国の政策により2011年7月24日までにアナログテレビ放送からデジタルテレビ放送へ完全移行します。
その時、従来のアナログテレビは、そのままではデジタル放送を見ることができません。
こちらでは地上デジタル放送の特徴や、視聴方法をご説明します。

なぜ地上デジタル放送に移行するの?

電波は無限に使えるわけではなく、日本では過密に使われている状況です。デジタル放送では隣り合った中継局で同じチャンネルを使っても混信の影響を受けにくいので、大幅にチャンネル数を減らすことができます。

地上デジタル放送の特徴

クリアな画質と音声を楽しむことができます。

地上放送でもハイビジョンクラスの画像やCD並みの音声放送が可能となります。また、デジタル化により雑音の影響を受けにくくなり、更にテレビ画像が二重写しになる「ゴースト」もなくなります。

欲しい情報を簡単に入手できます。

番組で紹介された商品・お店などの情報のほか、地域情報や天気予報といった暮らしに役立つ便利な情報をテレビを通じて簡単に入手することができます。

放送番組に参加できるようになります。

テレビに電話線をつないでテレビ局等と双方向に情報のやりとりができるようになります。これを利用してクイズ番組へ参加したり、テレビショッピングを気軽に楽しむことができます。
※別途、通話料が必要となる場合があります。

見たい番組を簡単に選んで見ることができます。

電子番組表(EPG)に従って、見たい番組を自由に選んだり、豊富な情報番組の中から関心のある情報を簡単に検索できます。

高齢者や障害がある方に優しいサービスが充実します。

字幕放送、解説放送がより充実します。音声が聞き取りにくい時にはゆっくりとしたスピードへ変えることができます。

周波数の有効利用ができます。

デジタル化が完了した後には、それまでアナログ放送に使っていた一部の周波数を移動系の周波数が不足している携帯電話などに割り当てるといった有効活用が図れるようになります。

あさがおテレビで地上デジタル放送を楽しもう!

あさがおテレビのスタンダードコース、ライトコースへご加入いただくと、ケーブルテレビ用デジタルチューナー・セットトップボックス(STB)をお取り付けいたします。
アナログテレビでもSTBを取り付けることにより、デジタル放送が楽しめます。
D3,D4端子やHDMI端子がついたテレビならさらにハイビジョンの高画質に!
アナログ放送が終了してもテレビの買い替えは必要ありません。

どんなテレビでも取り付けるだけで簡単デジタル化!

BSもCSもペーパービューも!!たくさんのチャンネルを楽しみたい方にオススメの
「スタンダードコース」はこちら!

BS放送をじっくり視聴したい方へオススメの
「ライトコース」はこちら!

レコーダーなしでハイビジョン録画!

ハイビジョン録画機器付きSTBなら2番組同時録画が可能に!!
録画した番組を再生中にも録画できます。
320GBの大容量でハイビジョン画質&5.1chサラウンド音声のままの上、データ放送まで丸ごと!!
HDD付きSTBの詳細はこちら

イメージ図

 地デジチューナー、地デジチューナー内蔵テレビは、データ放送対応の商品を推奨しています。

あさがおテレビではデジタル放送相談窓口を開設しました。

どうぞお気軽にご相談ください。

お宅のテレビ、デジタル放送への対応は大丈夫ですか?

  • まだまだ現役のアナログテレビを使い続けたいんだけど…
  • デジタルテレビを1台購入したが、残りのテレビはどうすればいいの?
  • あさがおテレビにつながっているのは1台だけで残りはアンテナだけど大丈夫?

お気軽にご相談ください。
 フリーダイヤル 0120-084188